企業版ふるさと納税で地域を元気にする|地域の恵みをもらう

畑

地域の恵みを堪能

蟹

ふるさと納税を行なうことによってお礼品を貰うことが出来ます。ランキングには人気の高いお礼品について紹介されているので、参考にしながら選んでいくと良いでしょう。また、確定申告の流れを把握することも大切です。

詳しくはこちら

お得に旅行が出来る

男性

ふるさと割を利用することによって、お得に旅行のプランを組むことが出来ます。ネットからクーポンを発行してもらうことが出来るので、これから旅行を計画しているという場合にチェックしてみると良いでしょう。

詳しくはこちら

法人税の控除が受けられる

海鮮物

企業版ふるさと納税は個人向けのふるさと納税とは違った点がいくつかあります。なお、メリットとして大きいのが大規模な地域貢献が出来るということです。そのため、ふるさとに大きな経済効果を与えていくことが出来るので、企業のイメージアップにも繋げることが出来ます。他にも法人税の負担が減らせるというのも企業版ふるさと納税の特徴であると言えます。個人向けであると寄付をした代わりにお礼品が貰える事が出来ますが、企業版ではこれらを受け取ることは不可能なのです。しかし、条例の見直しによって企業に対するメリットも増えて来たので、これからも利用されることは多くなっていくことでしょう。なお、自治体によって決まりは異なっているので、企業側は事前に情報について確認をしておくことが必要になります。

企業版ふるさと納税ではお礼品を受け取りにくいというデメリットを持っていますが、場合によっては認められるケースもあります。それは、企業に務める社員個人へのお礼品の贈与となっています。企業全体にお礼品として贈与するのは認められていないのですが、企業版ふるさと納税ではこのような方法で受け取れます。しかし、贈与するかどうかは自治体の判断に委ねられるので、必ずしも受け取れるとは限りません。なお、贈与に関しては企業へのイメージに繋がるので、その点については慎重に対応していくことが肝心になります。そのことで、企業と自治体両者が安心して満足が出来るふるさと納税を進められるでしょう。

住んだことない地域も可能

野菜

ふるさと納税を利用する場合は特産物ランキングからお礼品についてチェックしておくことが必要になります。なお、ふるさとではない所でも寄付が可能なので自由に選ぶことが出来ます。

詳しくはこちら